FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 | ▲トップ

どう見てもちんこ。ペニス。男性器。驚かないと約束したことは反故にすることになった。

「えー!!まさか!ふたなりー!!!!???」
俺は見た瞬間叫んでしまっていた。彼女は目が点になる。

ふたなりとは両性具有、即ち男性器と女性器を一つの体に合わせ持つ神が産んだ奇跡。実際には稀有でもオタクカルチャーではかなりメジャーな存在である。

ふたなりの好き嫌いはあるだろうが、俺はいける口だった。もう興味津々で初めてみるそれを考える前に咥えようとしていた。

「ちょっと何するんですかー!!」
悲鳴にも似た声をあげられ頭を抑えて抵抗されてしまう。
「ごめん。でも俺はふたなりに差別なんかしないよ」
「意味わかんないですからー!ていうかふたなりってなんですか!?」
そしてふたなりの意味を説明した。


どうやら話を聞くとふたなりではなかったらしい。嫌がる彼女、いや彼を説得しよく見せてもらうと女性器はついてなかった。チャームポイントの一つと感じた長くてサラサラした黒髪はカツラだった。人毛の高級ウィッグだからある意味本物なのだが。

「さらに隠して事があるんですけど」
もう何でも言ってくれ。
「僕今年二十歳になるんです」
「ふふっ、マジですか?」
驚きを通り越したのか何故か笑ってしまった。まさか俺より年上だとは。
「ホルモンの関係でこんなんですけど。エマニエル坊やと一緒の病気ってエマニエル坊やとか今日び知らないですよね。なんなら免許見ます?」
こんな嘘を今更つく必要もないだろうからすんなり信じた。
「いや、いい。それよりなんで家に泊まりに来たの?」
引っかかっていた疑問を再度投げかける。
「本屋で見てタイプだったのと、読んでいた本がその・・・小学生くらいの男の子を対象にした成人コミックだったので。言い方は悪いですがもしかしたらいけるかなと思いまして」
こいつそんなことを考えていたとは。そういえばうっかり買ってしまった本、ショタものだったな。確かタイトルは「女装少年」・・・そんなに興味があったわけではないのだが。

「そっかぁ」
呆れたのか残念だったのか自分でも分からず溜め息のようにそう呟いた。

沈黙が流れお互い視線を合わさなかった。彼は申し訳なさからか今にも泣きそうな顔をしておりこちらが罪悪感に苛まれそうになる。女の子のような顔でそんな表情をするのは卑怯だ。そして二十歳とは思えぬ小さな体。見ていて胸がキュンとなる。

「ショタもいいかもしれない」
静寂を破り自分に言い聞かせるようにそう漏らした。
「ショタ?」
少年愛が1ジャンルとして一部の人達の間で定着しているなどと説明はしなかった。
「いやこっちの話。それより良かったらエッチする?」
「へ?」
戸惑う彼の答えは聞かずに唇を塞いだ。


彼の肉棒が俺の中に入ってきて・・・

ダメだ。性描写は省く。

とにかく痛かったってこと。男に裸を初めて見られてもの凄く恥ずかしかったこと。ちょっと幸せな気持ちになったこと。感想は以上。

お互い初めての行為を済ませたあと、今度は全てを包み隠さずに話しをした。趣味や家族やテレビなどの他愛もない話題。恋愛の話。彼はその容姿故に恋が叶わなかった。そして俺は普通の女性と違って、同性が好きでさらには自分よりかなり年下の女性にしか興味がわかず恋愛などできなかった。全く違う理由なのにコンプレックスに何か共通点があるようで嬉しくなった。俺が風呂に入っている間に下着を彼も漁っていたのには二人で爆笑した。

「そういえばなんで女装してるの?」
俺のふとした疑問を聞いてみる。
「いやー、普段こんなことはしないんだよ。説明は難しいけどネットの罰ゲームみたいなもん」
分かった自分が恥ずかしい。俺と同じで2ちゃんねるに書き込んで何かしていたのに違いない。自分もやろうとしたことなので、それ以上は追及しないことにした。

「じゃあこっちもきいていい?格好は可愛いのに何で自分のことは『俺』って言うの?」
今度は彼がずっと思っていたらしい疑問を吐露する。
「いやあ女の子がすきだから女の子の格好も好きなんだよ。男の格好なんてしたいと思ったことないしね。でも女の子をゲットするには男っぽいキャラがいいかなって考えてただけ。正直好きなアニメの影響だけど」
「なんだよそれ」
そう言い笑ってくれる。

「そういえば明日暇?良かったらおいしいスイーツのお店知ってるんだけど」
明日の予定を決めたあと、私達はまた抱き合った。

~fin~

感想、疑問いただけたらありがたいです。
校正するかも。
小説 | コメント:18 | ▲トップ
<<肛門針地獄(アナルインフェルノ) | HOME | セクシャルマイノリティ>>

この記事のコメント

5が(´・ω・`)
2007-12-13 Thu 01:43 | URL | #-[ 編集]
ジョニさん乙。こういうどんでん返し系好きです。
2007-12-13 Thu 02:09 | URL | み #-[ 編集]
>お互い初めての行為を済ませたあと

ここを省くなw
2007-12-13 Thu 02:18 | URL | 秘密 #90LdKUd6[ 編集]
読みやすくて素直に面白かった。ストーリー展開とかもわりと好きなかんじ。でも最後のホルモンの関係で20歳男が小学生とかはリアルに想像しにくいからちょっとさめた。
2007-12-13 Thu 02:42 | URL | #-[ 編集]
オウフ、このスレまとめで読んだけどなかなかナイス
2007-12-13 Thu 17:47 | URL | #-[ 編集]
女で30過ぎてもまるで10代のようなのとかはたまにいるけど
男はなかなかいないなぁ…
2007-12-13 Thu 21:36 | URL | #-[ 編集]
強引なオチは賛否の否が多いかもw

セックス描写は童貞の僕にはできませんでした(><)キャピ

てか皆さん駄文を長々と読んでいただきありがとうございます。

書きたかった小説のために書いたのに短編のこんな時間かかるのかと長編を諦めそうですwww

2007-12-13 Thu 23:45 | URL | 日下部 #-[ 編集]
二十歳で小学生みたいってのは成長障害の設定なんです。
以前ドキュメンタリーでやってた人は二十代で小学生くらいの見た目でした。ただ25過ぎると顔だけ老けて小学生には見えないんですけど。

なかなか文章だけでそういうのを納得させるのは難しいっすねw
2007-12-13 Thu 23:54 | URL | 日下部 #-[ 編集]
おおっ!なるほど!!
2007-12-14 Fri 20:29 | URL | #-[ 編集]
主人公が照れて性描写を省いてるところに何故かリアリティーを感じてしまいましたw

面白かったです。
2007-12-14 Fri 22:14 | URL | naho #xlh5Gx9s[ 編集]
はっはー二重のどんでん返しだったのか!!おもsおもおもwおもおもすれかった。
2007-12-15 Sat 13:11 | URL | #-[ 編集]
まさかの叙述トリックにやられたwwww
2007-12-17 Mon 00:34 | URL | #-[ 編集]
主人公が可愛い女の子とわかった上で読み直すと、かなり萌えました。

あと、主人公のモデルが俺なのではないかとナルシスト発言させていただきたい。
2007-12-22 Sat 02:25 | URL | #-[ 編集]
文章のセンスはあると思うので是非長編に挑戦してください!
次こそ書籍化☆
2007-12-26 Wed 22:31 | URL | 904 #90LdKUd6[ 編集]
おもしろかったー!

書籍化は良しとして、もしも映像化した場合、主人公は、ボーイッシュな女性?ガーリッシュな男性?

最後に女って分かるのがおもしろいと思うんですけど、
「格好は可愛いのに何で自分のことは『俺』って言うの?」
って事は、本屋の時点で女だって分かってたって事になるよね。
絵的には、お姉ちゃんちに遊びに来た妹...。

個人的には、見知らぬお兄さんちに来た様に見えるのがナイス。
2008-01-02 Wed 06:34 | URL | やぐっちゃん #-[ 編集]
ごめんなさい
続きあったんですね。
面白かったです。
でも続きが見たいなー。
もっと練ったらすごい作品になると思いますよ。
2008-01-15 Tue 09:00 | URL | むらかみ #mQop/nM.[ 編集]
面白くて一気に拝見させて頂きました!

“俺”はビアンの設定でしょうか?
5のカム部分を読んでいて、
もしビアンのタチ設定だとしたら
ちょっと何だか違和感な感じでした。

読んでいてドキドキキュンキュンしました☆
次回も楽しみにしております(^^)
2008-01-31 Thu 13:22 | URL | #Q4/K474w[ 編集]
もう・・・脱帽としか言いようがない
2008-07-13 Sun 04:23 | URL | a #-[ 編集]
▲トップ

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。